次世代育成支援対策/
女性活躍推進法 行動計画Support

次世代育成支援対策/
女性活躍推進法 行動計画Support

ホーム - 会社案内【次世代育成支援対策/女性活躍推進法 行動計画】

img2img2

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい
雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定しています。

1. 計画期間

2019年4月1日 ~ 2023年3月31日までの4年間

2. 計画内容

目標1

妊娠中や出産後の女性社員の健康の確保について、制度の周知や情報提供を継続して行う

対 策

2019年4月~
法に基づく諸制度の調査の後、各部署のミーティングなどを通し、社員への周知、情報提供を継続して実施する。

目標2

子どもを育てる労働者の職業生活と家庭生活の両立支援について、制度の周知を行う。

対 策

2019年4月~
フレックスタイム制度の活用方法について、各部署のミーティングなどを通し、社員へ周知、情報提供を実施する。

img2img2

女性の職業生活における活躍の推進に取り組むため、
下記のように行動計画を策定しています。

1. 計画期間

2019年4月1日 ~ 2022年3月31日

2. 当社の課題

1.当社の職種がサービス業ではあるが、業務内容が機械設計業であることから女性の学卒応募者が少ない。
2.採用、女性社員がすくないことから女性管理職の比率が低い。

3. 目標と実施時期

目 標

採用応募者に占める女性の割合を10%以上を目標とする。

実施時期と取組内容1
2019年5月~ 女性採用・求職に対し、積極的な広報活動の実施
※技術職女性社員の活躍をホームページや採用活動時に女性向けに掲載、アピールする。
2020年4月~ 女性活躍推進ミーティングを事業部毎にて年2回の実施。
※女性活躍に向けた課題と進捗を所属長と共有。
2021年4月~ 女性職制現員1名につき2名以上を目標とする。
※女性活躍に向けた課題と進捗を所属長と共有。
実施時期と取組内容2

2022年以降 マネージメント職向け管理者研修の実施検討

ページ先頭へ
Copyright © 2020 Takeda Design and Manufacturing Co.,Ltd All rights reserved.